こんにちは株式会社Wave Technology池見です。

早速ですが、
転職活動は、在職中におこなうか、退職してからおこなうか、皆さんはどちら派でしょうか。

私は圧倒的に前者をお勧めします。
理由は3つ

一つは、『経済的に不安定にならない』から
(退職して、すぐに失業保険を貰えるわけではありませんし、すぐに転職先が決まる保証もありません。)

一つは、『転職候補の会社から“計画的に行動する人だ”と思ってもらえる可能性がある』から
(普段私は採用する側に居りますが、その立場からすると、退職してから転職活動をしている人との比較においてそう思うことがあります。)

一つは、『転職を思いとどまることが出来る』から。
(一度辞めてしまうと普通は元の会社に戻ることは出来ません、人の心は移ろいやすいものですから慎重に。)

在職中はなかなか時間が取れないのが辛いところだと思いますが、上記をよくよくご勘案いただければと思います。