こんにちは、人事総務課の竹内です。
10月に入り随分秋めいてきました。朝晩は特に肌寒いので、体調管理をしっかりしていきたいと思います。

さて今日は、興味を持った企業の情報集めについてお話をします。

通常は転職サイトで企業を見つけ、そこに載っている情報をひととおり読みます。そして、より詳しく知ろうと思い、ホームページに足を運ぶというのがよくある流れではないでしょうか。
あとは、転職の口コミサイトなるものが最近増えていますが、これをどこまで信じるのかは難しいところです。
そのようなサイトにコメントするのは大抵の場合、その企業になんらかの不満があって辞めた人でしょうから必然的にマイナスのコメントが多くなると思うのです。

そこで私がお勧めしたいのは、その企業の新卒採用のサイト(○○ナビetc)を見てみることです。

新卒採用のサイトは社会人経験のない学生にも分かりやすいよう丁寧に説明されていることが多いですし、近年は人事担当のブログコーナーがあり、そこに会社の日常や雰囲気などが詳しく載っていることもあるからです。
このコーナーがマメに更新されていれば、学生(応募者)のために情報提供を惜しまない、ある意味真面目な企業だとも言えます。

今は売り手市場ということもあり、多くの企業が新卒採用のサイトを利用しています。
興味を持たれた企業があれば是非一度、ご覧になられてはいかがでしょうか。