おはようございます、人事総務課の竹内です。

先週に梅雨入りしたものの、まだ本格的な雨は降っておらず助かっています。
と言うのは、私は健康維持のため昼休みに会社の周辺を15分ほどウォーキングするのを日課としているからなのです。

過去に腰痛でずいぶん苦しんだことがあり、特に仕事柄多忙を極める春は憂鬱な季節でした。
初めは疲れによる症状かと思っていましたが、ある時運動不足が原因だと気付いたのです。
長時間座りっぱなしのうえマイカー通勤をしていることもあって歩くことが少なく、姿勢の悪さもあってこのような症状を引き起こしていたのでした。

それからは、主に次の三点を意識しています。

  • 1時間に一度は席を立ち、外の景色を眺めたり腕を回したりする。
  • できるだけ良い着席姿勢を保つ。
  • 昼休みには外の空気を吸いながらウォーキングをする。

これらの取り組みによって、以前のように苦しむことはほとんどなくなりました。

今回は腰痛というキーワードを出しましたが、運動不足はそれ以外の体調不良(たとえば、肩こりや頭痛など)にも多分に影響しています。
また、巷で話題の“キラーストレス”(命に関わる病気を引き起こすもの)に打ち勝つには運動が非常に有効だと言われおり、私自身実感しています。

転職先探しや応募書類の作成で長時間PCにかじりついたり、転職後も職種によっては歩く機会が少なかったりすると思います。
自覚のある方は、健康的で充実した生活を送るため上述したことを少し意識されてはいかがでしょうか。

追伸 当社の本社周辺は都会過ぎず適度な坂もあるため、ウォーキングにぴったりなのです。(笑)