昨年末に当社の取材をお受けしました。

今週、新卒の就活中の方々がご覧になる書籍の掲載記事のためのインタビューがありましたので、そのことをお話させていただきます。

3月に発行される予定ですので、発行後あらためて中身を紹介させていただきますが、今日は前振りとしてお話しさせていただきますね。

取材中、当社の業務内容、企業理念、強み、新卒入社の方に望むこと、など質問に沿ってお話しさせていただきました。それから、入社3年目のエンジニアの彼は、担当職務の内容や今後の抱負を語ってくれました。

せっかく東京からいらっしゃったのだからと、サービス精神のつもりで、つい盛りだくさんのお話をしてしまい、取材の方々がお帰りになられてから、「あれだけの情報量を限られたスペースの記事にまとめるのは大変ではないのだろうか」と少々心配になったくらいです。

ところが今週、一次原稿を拝見して驚きました。

話の要点がきちんと織り込まれていることは勿論、文章のリズムにも気を配りながら分かりやすく表現されているのです。

特に、弊社が国内の研究開発効率を向上させるために、「開発設計促進業」の位置づけで「質」「量」の双方から日頃の業務を行っていることがしっかり伝わる文章になっていまして、大変嬉しく思いました。

短期間でこのレベルの文章が構成できるのは凄いことです。

写真撮影も、時間を掛けて数多くのパターンで一枚一枚丁寧に且つ大量に撮影していただき、その中から良いものを選んでいただきました。

そのおかげで、出来栄えは上々です。

文章にしても写真撮影にしても、やはりプロフェショナルの仕事は違いますね。

つくづく感心しました。

と同時に、我々は技術のプロフェッショナルとしてもっともっと成長していかねばと、決意を新たにする良い機会ともなりました。

今回の取材でお世話になった方々に深く感謝しています。

WTIの新卒採用にご興味の方は、以下のWebページもご覧になってみてくださいね。
⇒ 新卒採用のページ

それから、IoT機器の設計プロを育成するプロジェクト「テクノシェルパ」のWebページも立ち上げています。IoT分野の技術者不足に悩む企業様のお役に立てそうです。