電子回路、電子機器の設計に携わる特に若手エンジニアのみなさん向けに、日頃の設計業務のヒントになる設計のミニ・ノウハウの掲示ページ「電子回路設計ヒントPLUS☆」を立ち上げました。
⇒ https://www.wti.jp/contents/hint-plus/index.htm

まずは、EMCノイズ対策のヒントをご紹介しています。

EMC対策は、これを行えば必ずうまくいくという方法がなかなかなく、一品一様となりがちです。

その中にあっても過去の経験から、このようなことを試してみるとうまくいくとか、このようなことは避けた方がいいということなどを、当社の設計経験も踏まえてご紹介していこうというものです。

ノイズ輻射は、回路設計した時点では、なかなかその発生を予見できるものではありません。

多くの場合、寄生インピーダンス成分が関係しているからです。

回路図を描くとき、全ての寄生成分を意識して盛り込むことは不可能ですが、その回路図に盛り込めていない寄生成分が、期待する回路動作でなくしてしまうのです。

どのように対策していくか、「これさえ行えばOK!」的な王道はないものの、経験的な知見はいくつかあるものです。

そのようなノウハウを書いていきます。

EMC対策以外の分野も逐次追記して、内容を拡充していく予定です。

WTIのお仕事にもご興味がありましたら、下記ご参照ください。
中途採用: https://www.wti.jp/contents/recruit-2.htm
新卒採用: https://www.wti.jp/contents/recruit-1.htm